今、日曜ドラマで話題沸騰中!冬なのに○○が!?

こんにちわ!農園スタッフ佐藤です★

2月も半ばになり、春の季節ももうすぐだな~と
のんきにかまえておりましたが、
東京にまで雪が積もるなんて!


 で も !!

実は山形では、すでに桜が咲いているんですよ~!!
某日曜ドラマで有名になりつつある、
山形の特産品「啓翁桜」というのですが、

寒い時期に枝を収穫し、
生産者の方がハウスなどで蕾の管理を行って、

冬の季節でも
可憐に咲いてくれるサクラなんです♪

先週、桜の生産者の1人、
後藤さんにお会いしてきました!

桜管理.jpg
収穫した枝を管理しているハウスにお邪魔しました。
丁寧に蕾の管理の仕方、良い枝を見分ける方法などを
詳しく説明してくれる後藤さん(^^)↑


ところで、皆さんは花と葉っぱの蕾、見分けられますか?

桜1.jpg
↑花の蕾は先がふっくらしており、一つの蕾から2から3個の花が咲きます。
 葉っぱはツンツンしている蕾なんだそうです。

 根気づよく教えて頂き、佐藤でも大体わかるようになりましたよ!
 後藤さんありがとうございます!!


桜温度.jpg
あまりに寒いと蕾が凍ってしまい、
咲く前に枯れてしまうこともあるそうです。
ハウス内では温度や湿度管理に、常に気を配ります!↑

「ちっとさみぃな」と言って向かった先は・・・


桜2.jpg

ハウスの地下!!!!

なんと地下にあるパイプの中に温水が流れ、これで室温などを管理しているそうです。
写真では見辛いかもしれませんが、
壁側に張り巡らされたパイプがそれです。

(ここに取り残されたら、佐藤泣きます・・・)


後藤さんに桜を生けるオススメの花瓶をお伺いしたところ、
ふっくらとした横に楕円形につぶれた花瓶がオススメだそうです。

他にチューリップや小花を一緒に飾る場合は、
桜より下に配置すると◎。

また、まとまっている枝はすこしほぐしてあげると
綺麗な花や葉桜がひとつずつ楽しめます。

花瓶の水に、枝の養分が流れてしまうので
水替えは新しい水を半分程入れ替えるなどのアドバイスを頂きました!



そんな、
優しい色合いの可憐な桜を育てる後藤さんの手↓↓
後藤さんの手.jpg

桜に囲まれ幸せな気分でした。
ありがたいです。






啓翁桜のご注文はこちらから!
→ http://www.e-marumatsu.net/shopbrand/054/006/X/order/








グルメなひでちゃんの超オススメ!
山形を堪能できる名産品をご紹介中☆

コチラをクリック↓↓↓

山形といえば、米沢牛!玉こんにゃく!そば!マッシュルーム!?お味噌も…!?




私達は果物を通じて「感動」をお届けしたい
  by ひでちゃんファーム ~ 丸松農園 ~
スポンサーサイト

テーマ : ドラマ・映画
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

丸松農園

Author:丸松農園

山形の美味しい果物を全国にお届けします!

イベント開催中!
丸松農園onlineshopの新規会員登録で100ポイントプレゼント♪
新規会員登録無料

商品プレゼント
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード