さくらんぼ剪定講習会を行いました

こんにちはスタッフの伊藤です!

2月21、22日の二日間にわたり丸松観光果樹園にて
「さくらんぼ剪定講習会」を行いました。

剪定(せんてい)というのは木の風通しや日当たり等を考慮し、いらない枝を判断し切っていく作業です。
冬に行うこの作業が、初夏に実がなった時のさくらんぼの甘みや色付きに重要な影響を与えます。

山形県村山総合支庁の農業普及課の方に講師としてお越しいただき
さくらんぼの剪定について実践を交えつつお話をいただきました。
DSC_0004.jpg


たくさんのさくらんぼ生産者の方にお集まりいただきました。
2日目の昨日は上級者向け講座ということで集まった方々もベテランの方ばかりです。
DSC_0013.jpg


園地に出て実際に枝を落としながら講座を行いました。
DSC_0042.jpg


DSC_0067.jpg

DSC_0037.jpg

枝についた花芽もまだまだ固いです。さくらんぼの季節はまだしばらくかかりそうです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

丸松農園

Author:丸松農園

山形の美味しい果物を全国にお届けします!

イベント開催中!
丸松農園onlineshopの新規会員登録で100ポイントプレゼント♪
新規会員登録無料

商品プレゼント
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード