さくらんぼ生育状況5/26

こんにちは!丸松農園の三浦です(^U^)/
今日も半袖に汗拭きタオルをしっかり持ってブログを書いております。
5月も後半になり、社内でもさくらんぼの話題は日増しに多くなっています。

私、この世に生を受けて22年(もうすぐ3年・・・)



人生の中でこんなにさくらんぼのことを

考えたことがあっただろうか・・・・笑



地元山形県ならではのさくらんぼのすごさを知った気がします(●>_<●)





さて、先週の5月23日土曜日、当農園の倉庫を会場にして、
さくらんぼの生産者さんに集まって頂き、出荷説明会を行いました。

出荷説明会では、生産者さんさくらんぼを持ってきて頂く時の流れを確認したり、箱の梱包の仕方を確認したりしました。


1番



当日は午前と午後、2会場で開催したのですが、農園に登録して頂いている生産者さんが合計98名、
パート、アルバイトさんやご家族、ご親戚を含めると、合計で約240名の方にお集まり頂きました。



こんなにたくさんの方からさくらんぼを提供して

頂いているんですね!!



出荷説明会では、生産者さんがさくらんぼを持ってきて頂く時の注意点や、さくらんぼを詰める時の注意点を、農園スタッフか
ら説明させて頂きました。


2番



わがひでちゃんファーム丸松農園のひでちゃんからも、さくらんぼへの熱い思いをお話させて頂きました。


3番




生産者さんと農園とがさくらんぼについて、品質に共通の基準を設けそれを徹底していくことで、
生産者さんにもお客様にも農園にも良いさくらんぼを作ろう!
そして更にその基準を高めて行って、もっともっと良いさくらんぼを提供しよう!
と言う内容でした。

お客様に自信を持って提供出来るさくらんぼ作りは、農園と生産者さんが共に一丸となることで初めて出来るんだな、
と、今まで農業に全く関わってこなかった私は農業の熱い思いにちょっと触れた気がしました。

説明会の後には、さくらんぼの目揃え会として、実際にスタッフがダイヤパックというパックにキレイにさくらんぼを詰めて生産者さんにお見せしたりしました。


4番




5番



さくらんぼの軸は中央に向けるんですね!


こんなきれいにするなんて、不器用な私にはできなそう・・・・(;_;)



生産者さんたちも真剣そのものでした。こんなにたくさんの生産者さんがさくらんぼを一生懸命作ってくれるんなら、


そりゃあおいしくないはずがない!!!(’▽’)ノ


すっかり一人のお客さんになってしまっていた私でした(笑)

スポンサーサイト
プロフィール

丸松農園

Author:丸松農園

山形の美味しい果物を全国にお届けします!

イベント開催中!
丸松農園onlineshopの新規会員登録で100ポイントプレゼント♪
新規会員登録無料

商品プレゼント
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード